分析教育サービス

開設1年で、既に20社以上に所属するエンジニアが受講中!

新しいビジネスに参画するのは今!

ビッグデータという言葉が、使われ始めてはや5・6年。最近は、バズワードが一段落して、使われなくなったと言うよりも「ビッグデータをどう使うか」が問われる状況に有ります。

/現在/ ~参画の障壁~

そういった状況の中で、ビッグデータを分析するビジネスに参入したいが、そう簡単にはいかない課題がいくつか有ります。

①分析ビジネスを始めるために、必要な技術・言語がわからない。
②分析案件をやるにしても、分析案件の進め方がわからない。
③分析案件をやった実績がなく案件を紹介してもらえない。

/対応策/ ~分析の「いろは」をご提供~

分析の「いろは」は、当社がご提供いたします!

①E-Learningで、いつでも・どこでも受講可能。分析概要とデータ集計・加工プログラミングをご提供。
②分析案件チームリーダー経験者で、分析コンテスト入賞者が行う、実践的なセミナーをご提供。

/未来/ ~案件参画~

案件への参画もお手伝いします。

①大手の案件に弊社のパートナーとして参画していただきます。
②派遣契約の場合は、クライアントに御社を紹介します。

③E-Learningによる入門講座「SASプログラミング入門」の受講は、秘密保持契約書の締結と弊社担当者との面談後、可能となります。

④E-Learningによる実践講座「SASによるデータ分析・実践編」においては、SAS Studio環境を用いて、SASによるデータ分析を体験し、そのプロセスについて学びます。

※実践編は最終チェック中、まもなく開講予定。

※実践編については、E-Learning入門講座修了者だけが受講可能です